【後遺症の改善をあきらめない】2年経っていてもリハビリで安心して歩けるようになりました! | 尼崎市で脳梗塞・脳出血の後遺症改善を目指す脳梗塞リハビリステーションPROGRESS

【後遺症の改善をあきらめない】2年経っていてもリハビリで安心して歩けるようになりました! | 尼崎市で脳梗塞・脳出血の後遺症改善を目指す脳梗塞リハビリステーションPROGRESS

お知らせ

【後遺症の改善をあきらめない】2年経っていてもリハビリで安心して歩けるようになりました!

2020/06/05

ご利用者さま紹介

後遺症へのリハビリ

 今回ご紹介させていただきますのは、約2年前に脳梗塞を発症され、半身麻痺(まひ)の後遺症から現在休職中の50代男性。職場復帰を目標とされ当施設でリハビリに励まれて10か月が経ちました。お身体にどのような改善があったのかを担当スタッフ、理学療法士の北井(写真左)と鍼灸師の松本(写真右)からお伝えさせていただきます。

 

ご利用者様インタビュー☜詳しくはこちらをタッチ!

 

 ◆"職場復帰のため"のリハビリを探していた。

 病院から退院後は後遺症の麻痺が回復しきれず、職場に復帰するために納得いくまでリハビリが受けられる場所を探されていたところPROGRESS(プログレス)にお越しいただきました。「脳梗塞」とあったので自分にピッタリだと思ったそうです。初回は体験を受けていただいたのですが、これまで欠かせなかった杖を使わずに歩くことができたことに大変驚かれていただのが印象的です。

 

◆リハビリを開始して10ヵ月、外出が楽しみに!

 これまではどうしても日常生活で不自由に思われる部分も多く、どうしてもリハビリに対しても後ろ向きになってしまうことがありました。それでも継続したリハビリと全身のケアを行っていただくことで、徐々にご報告いただく内容が「小さい段差で躓きが減った!」から「家族と旅行に行ってきた!」などと変わっていき行動だけでなく、気持ちも明るく前向きに変化されてきたことが良くわかります。

 

実施させていただいた具体的なリハビリ内容3点

 体幹・股関節の関節可動域拡大 体幹・股関節の関節可動域拡大

\スタッフ解説/リハビリすることで固い筋肉を柔らかく、弱い筋肉を強くすることができる(両下肢や体幹筋の筋緊張や筋力が向上する)ので、バランスも良くなって歩きやすくなりました!(片脚立位の努力度が軽減した為、麻痺側下肢の異常緊張が軽減して分離運動可能に)

\お客様の声/「転倒やふらつきが減った」「靴下が履きやすくなった」

 

 ②自宅を想定した動作の反復練習

\スタッフ解説/自宅環境に近づけてリハビリを実施することで今の身体合った動作が出来るようになりました!

\お客様の声/「急いでトイレに行く時にベッドからの起き上がりや寝返りが楽に速くなった」

 

 ③有酸素マシンや屋外歩行

\スタッフ解説/心拍数を確認しながらお客様のペースに合わせて実施することで安心安全に持久力UP!

  さらに一緒に屋外歩行を行うことで自信がついてプライベートでも歩く機会が多くなられました!

\お客様の声/「歩いても疲れにくくなった」

 

◆リハビリ×ピラティスだからできること!

 こちらのお客様は、日常動作の中で動き出し時に息こらえが癖になっておりました。元々高血圧でいらっしゃって、息こらえをすることで急な血圧の変動があります。そのため、ピラティスで呼吸を意識することで日常的に急な血圧の変動を抑えることに。 

 また、これまではデスクワークの時間も長く、帰宅後もソファーやベッドに座っていることが多い為、頭部屈曲位・頸部伸展位・肩甲帯屈曲位・上部体幹屈曲位などの不良姿勢(猫背で顔が前に突き出した姿勢)となっておられましたが、姿勢改善にも良い効果があったと感じております。

 さらに、ピラティスにはフィットネス要素があるため、運動に対するモチベーションアップにも繋がっていました。

 

◆さらに"あなただけのサポート"で改善を加速!

 ご自宅でも継続してお身体を動かしていただけるよう、お身体の状態に合わせたセルフトレーニングのプランとしてストレッチや体幹トレーニング、麻痺側下肢への荷重練習を中心にお伝えしております。

 さらに、食事管理としては、遅い時間に食事や飲みに行かれることが多く、食事はうどん・パスタなどの炭水化物が多かったので、野菜を多く取る事と食事の順番(野菜→肉・魚→お米など)、咀嚼回数を増やして時間をかけて食べる、時間帯指導(夜中は控えるように)をお伝えしております。また、降圧剤の服薬を忘れてしまうことが多かったのでお薬ケースを利用するようにお伝えしております。食事の見直しができる状況にすることで意識が変わり体重に変化が見られるようになりました。

 

 

◆当施設で得られるのは身体の改善だけじゃない!

 今回ご紹介させていただきましたお客様は当施設をご利用いただいて、当然お身体の状態は変わるのですが、それによってご自身の行動さらには気持ちの変化が大きく、改善を加速させるサイクルが生まれたように思います。

 引き続きお客様の目標である「職場復帰」に向けてスタッフ一同二人三脚で全力のサポートさせていただきます。

 

どこまでよくなる?まずはリハビリ相談☜お問い合わせはこちらをタッチ!

 

リハビリ相談室も設置しておりますので、「どんなリハビリが効果的?」「良くならないのは歳のせい?」「何年経っても変わらない・・・」などお悩みをご相談ください!