施設の紹介

脳梗塞リハビリ
ステーション
尼崎・西宮について

当施設は完全予約制のリハビリ専門施設です。
主に脳卒中(脳梗塞、脳出血)の後遺症の改善を目的に国家資格所有者がリハビリサービスを提供します。
リハビリをする目的は人により異なりますので、ご利用者様に合わせた目標設定と 個別課題への解決としてリハビリプランのご提案をさせていただきます。

代表

私たちは、脳梗塞などの脳血管疾患を中心にリハビリを実施している専門事業所です。リハビリによるさらなる改善をしたいと考えている方や現状のリハビリでは足りないと感じている方のためにマンツーマンでの改善に向けたリハビリを行っています。どうぞ、「脳梗塞リハビリステーション尼崎・西宮」をよろしくお願いします。お気軽にご相談下さい。

有限会社MSコーポレーション
代表取締役社長 平野くみ子

医師の推薦

昨今の我が国の財政状況の悪化に伴い、公的保険を用いてのリハビリが徐々に縮小されてきております。医療保険によるリハビリには時間(基本的には1回20分)と日数(150日まで)の制限があるため、効果が十分に見られないことがあります。また介護保険によるリハビリも介護度の低い方に対してはマンツーマンでのリハビリができないような状況になってきております。

とりわけ問題なのは若年発症の脳梗塞の方で、医療保険でのリハビリが終了し、介護保険でのリハビリも受けられない、いわゆる「リハビリ難民」と呼ばれる方が日本中にたくさんおられます。その解決策として「脳梗塞リハビリステーション」は大変重要な位置づけになると考えております。

亀井整形外科医院 亀井 滋 医師の画像

私の経験上、理学療法士と鍼灸師が協力し脳梗塞の方に対してリハビリを施すことによって麻痺の軽減、食事・更衣・移動・排泄・整容・入浴などの日常生活動作の改善などが見られることが実証されております。しかも「脳梗塞リハビリステーション」においてはマンツーマンでのリハビリを2時間、週2回行うということですので、脳梗塞を発症後長期間が経過した方におかれましても効果が期待できます。これからの超少子高齢化社会において「脳梗塞リハビリステーション」が日本のリハビリテーション治療の救世主となると確信しております。

亀井整形外科医院 亀井 滋 医師

リハビリステーションの外観の画像

会社概要

運営
有限会社MSコーポレーション
住所
〒661-0002 兵庫県尼崎市塚口町6丁目43-1
電話
06-4961-3458
FAX
06-6439-7932